THÈMAÈ 茶道に魅せられ、フランスで誕生したスパ・スキンケアブランド「テマエ」日本公式サイト
カート
ユーザー
商品カテゴリー
コンテンツ

OUR ACTIVE INGREDIENTS
有用成分

各々の製品に処方している有用成分は健康と活力をもたらします。

お茶み含まれるポリフェノールはコラーゲンやエラスチンを破壊する物質を抑え健康に作用します。

THE ANTIOXYDANTS
抗酸化物質

フリーラジカルとは?
フリーラジカルとは、活性酸素の中に含まれる物質で、皮膚老化の原因となる物質の事です。光・汚染・タバコ・紫外線等から発生するフリーラジカルは、細胞に直接影響を及ぼし皮膚の老化を促進、シミ・そばかす・シワ・ほうれい線等の発生原因となります。

酸化防止剤の役目
抗酸化物質は上述のフリーラジカルによる老化に対抗すべくシールドの様に私たち の細胞を守ってくれます。

お茶のポリフェノール
高いポリフェノール含有量を持つお茶は、コラーゲンやエラスチンを破壊するフリーラジカル(科学物質)の効力を抑え、健康に作用します。

お茶に含まれるその他の有用分子
お茶にはカテキン、テアフラビン、テアルビジンなど抗酸化作用に優れた成分、更にポリフェノールをはじめとし500以上の有用成分が含まれていると云われています。カテキンは、科学文献で最も多く研究対象となってきたフラボノイド(植物色素)です。特に、EGCG(没食子酸エピガロカテキン)は、お茶に含まれる最も貴重な抗酸化物質と云われています。

グリーン・ティーが持つフラボノイドにはカテキンが70%含まれています。 200ccのグリーンティーには、約90〜110mg のカテキンが含まれています。ビタミンCとEと同様にカテキンは美容にも作用のある物質と云われています。

AN EXCLUSIVE ELIXIR
美の追求

お茶(カメリア・シネンシス)固有の特性と現代科学が自然に融合する事で、双方が持つ有用成分の相乗効果で最大限の効力が発揮されます。
「テマエ」の為に厳選された、コンプレクス・デ・キャトル・テ(4種の茶葉エキス)でお肌の健康を保ちます。

「テマエ」のコンプレクス・デ・キャトル・テは、グリーンティー、ブラックティー、ホワイトティー、ブルーティー(烏龍茶)を最適なバランスで調合したエキスで、それぞれの茶葉が持つ利点を最大限に引き出しています。
厳選抽出されたお茶のエキスが純度の高い天然水に溶け込み、肌に素早く浸透します。
4種のお茶のエキスは、THÉMAÉの全ての製品に配合され、エイジング(加齢)やフリーラジカル(化学物質)により、健康な肌に必要なプロテイン(コラーゲン、エラスチン、線維芽細胞)が破壊されるのを防ぎ健康に作用します。

コンプレクス・デ・キャトル・テ(4種の茶葉エキス)と天然水で作られた「テマエ」の化粧品は、熟練職人によりフランス国内で開発・製造されています。

SPRING WATER
泉水

THÈMAÈに使用されている水は汚染土壌からの影響を受けない地中深部から採取されたピュアでナチュラルなフランスの泉水です。

ミネラル含有量の低いこのハイクオリティな水は、茶から抽出したポリフェノール 等の性質を完全な状態で維持し皮膚の深部まで浸透させる事が出来ます。

マグネシウム・カルシウム・セレン・亜鉛(酸化防止剤)・重炭酸塩(天然軟化剤)・ シリカが豊富でお肌を保護・水分補給し滑らかにします。

FRENCH SAVOIR-FAIRE
フランスの専門知識

私たちの製品はフランスの専門家の研究室にて処方・製造されています。
シルクの様な滑らかさと洗練された繊細な香りによって表現され、これまで体験した事の無い世界へ導きます。